GIIS東京についてもっと知る

GIIS東京についてもっと知る

グローバル・インディアン・インターナショナル・スクールでは、管理者と講師がチームとなって、生徒が生涯学習者となれるよう、全人的で居心地のよい環境を整えています。当校は学問的な卓越性を追求していますが、生徒の個人的な成長を促すことにも積極的に取り組んでいます。心身の健康の重要性を強調し、その結果、生徒が最高の自分になれると信じています。その結果、当校は東京でも有数のインターナショナル・スクールとなったのです。

グローバル・インディアン・インターナショナル・スクールでは、管理者と講師がチームとなって、生徒が生涯学習者となれるよう、全人的で居心地のよい環境を整えています。当校は学問的な卓越性を追求していますが、生徒の個人的な成長を促すことにも積極的に取り組んでいます。心身の健康の重要性を強調し、その結果、生徒が最高の自分になれると信じています。その結果、当校は東京でも有数のインターナショナル・スクールとなったのです。

ホリスティック教育の枠組み

ホリスティック教育の枠組み

GIIS東京は新時代の教育機関であり、単に教育を受けるだけの場所ではなく、生徒が将来の挑戦や変化に対応できるよう、時代に即した教育を行っています。キャンパスには、教室、廊下、運動場、講堂にSMART設備があり、学校で最高の学習体験ができるように設計されています。デジタル教室、バーチャル会議、キャンパス全体の強力な無線LANネットワーク、構内のオーディオ・ビジュアル要素、スポーツのデータ分析などの先見的な設備は、生徒の学習の旅をより深いものにし、将来を保証するものです。

もっと読む

アジアにおけるGIISの歴史

アジアにおけるGIISの歴史

約20年前、GIISは1つのキャンパスとわずか48人の生徒からなる学校として設立された。現在では、アジア7カ国の学生に素晴らしい機会を提供する教育機関に成長した。また、日本で最も優れたインターナショナル・スクールのひとつとしても知られています。プネーのハダプサールにある当校のキャンパスは、生徒が批判的思考力を養い、クラスメートとオープンなディスカッションができる総合的な学習環境を目指して設計されています。また、革新的なテクノロジーへのアクセスを提供することで、生徒の学習意欲を高めながら、生徒が大人になってから直面する、相互接続された世界に備えています。

もっと読む

ビジョン、ミッション、コア・バリュー

ビジョン、ミッション、コア・バリュー

グローバル・インディアン・インターナショナルスクールでは、意欲的な目標を掲げ、東京でも有数のインターナショナルスクールであることを自負しています。私たちの使命は、子供たちを明日のグローバルリーダーに育てるだけでなく、私たち自身が教育の世界的なロールモデルとなることです。私たちは、生徒たちが私たちの向上心から学び、地域社会や社会の発展に貢献できるような成功の道や地位を切望するように成長することを信じています。正直さと誠実さは、私たちのコア・バリューの軸であり、カリキュラムのあらゆる側面にそれを組み込もうとしています。

もっと読む

教員

教員

当校の講師陣は、GIISの使命を信じ、チャレンジングな環境で学生を教育することに情熱を注ぐ、経験豊かで献身的な人材です。当校の講師陣は、厳格なカリキュラムを授業経験の基礎としながらも、学生一人ひとりが情報を渇望し、問題解決を楽しむ生涯学習者となるよう、独自のアプローチを用いて励ますことができます。当校のスタッフは、当校のコア・バリューの模範であり、当校のミッションを実践するために日々努力しています。

もっと読む

校長メッセージ

2006年以来、グローバル・インディアン・インターナショナルスクール東京は、外国人だけでなく地元の人々にも国際教育を提供する最前線に立ってきました。



私たちのモットーは常に「学ぶ学校」であることであり、私たちの努力は常に時代の流れに乗り遅れないようにする必要があることを長年にわたって学んできました。だからこそ、私たちは時代とともに歩むことを信条としているのです。当校では、生徒にとって有益なテクノロジーや教育法を取り入れ、将来即戦力となる国際人を育成しています。

新しい国際的なカリキュラムを導入し、新しいイニシアチブを開始し、テクノロジーを大いに活用しています。これらすべては、生徒の学習成果を向上させ、大学や就職インターンなどの実社会に出たときに、生徒を高いレベルへと押し上げるためです。

優秀な教師陣、世界一流の施設、適切なプログラム、十分な努力を通じて、私たちは、子どもたちのより良い未来を築くために、ステークホルダーの皆様を引きつける努力を続けていきます。安全で幸せな環境において、これは他のどの学校よりも子供たちに与えられるものです。 今度お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

Warm Regards,
Ms Madhu Khanna
‍(GIIS東京校校長)

×
ポップアップ
×
×